魅惑のミソジにとうとう突入~!!!天才的な浪費っぷりは卒業して、ご利用は計画的に・・・・。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
アール・デコ・ジュエリー展

東京都庭園美術館で開催中(~1/14)の
アール・デコ・ジュエリー~宝飾デザインの鬼才シャルル・ジャコーと輝ける時代
を観に行って来ました。
29_Asaka02[1].jpg

シャルル・ジャコーとはカルティエで活躍した宝飾デザイナー。
大半は、デザイン画で、ジュエリーの展示は少なめ。
まぁ、それでもダイヤにサファイヤにルビー、エメラルド・・・・。
女性のお客さんがやはり多かったです。

庭園美術館は、一緒にお庭も楽しむことができるので、とても好きな場所です。
目黒駅から5,6分っていう便利なアクセスもお気に入り♪
IMGP2009.jpg
何か、中途半端に紅葉。
紅というより橙。。。
今年のもみじは、イマイチよね~。残念・・・・・。

IMGP2011.jpg

【2006/12/04 21:00】 美術館とか | トラックバック(-) | コメント(0) |
レイモン・サヴィニャック展
本日、最終日。
超駆け込みで行って来ましたよ。。。。
レイモン・サヴィニャック展@川崎市市民ミュージアム
savi2[1].gif
武蔵小杉から、バスで10分。
ちと、不便な場所にあるな、と思いながら行ったけど、とても楽しい展覧!
一つ一つに丁寧に作品説明がしてあるので、とても分かりやすくてよかったな。。。

人もまばらな、静かな館内でゆっくり、じっくり観れるのがいいねぇ~。
おみやげに、わんさかポストカードも買って来ました。
全部ほしかった。。。

大阪・天保山の
サントリーミュージアムのコレクションがメイン。
また観たくなったら、大阪へ行けばいいのね。

B4サイズの小さなポスターも買いました。
とてもかわいくて気に入っちゃって買わずにはいられず・・・。
IMGP1864.jpg
フレームの大きさが微妙に合わず、下の2000PARISってのが消えてますけど。。。
としまえんのポスターなんて最高だったな~。
【2006/11/05 19:16】 美術館とか | トラックバック(-) | コメント(1) |
ミイラと古代エジプト展

ダリの前に行ったのが、これ。
ミイラと古代エジプト展@国立科学博物館
tenji-img3_2[1].jpg
まず、入り口で3Dメガネをもらいまして、映像を観ること10分程度。
ちなみに、このナレーションは高橋克典。(実は彼のファンだったりする♪)
ミイラをCTスキャンしちゃいます。スゴイ。
どんな輪郭で性別、身長、なんと虫歯があったことまで分かってしまうのです。
おおよそ、どんな顔をしてたのかということも。
なるほど、彫りが深くてなかなか男前☆

ミイラももちろん展示されてるけど、こわっ!!
大体、ほうたいでグルグル巻きにされてる画っつうのが、すでに怖い。
(それ、観に行ったんでしょ、アナタ・・・・・)

エジプト好きって、本当に多いですよね。
これは、比較的じっくりゆっくり観れます。
チケット、日時指定制らしいのですが、普通に当日券もあります。

ダリも、このエジプト展も年内ずーーーっとやってるので、機会があればぜひ。
どちらも、なかなか楽しいですよ。
国立博物館、初めて行きました。中に入ってからが分かりづらい・・・・。
IMGP1825.jpg
ここ、上野で開催中の美術展まだ行ってないものが!!
ベルギー王立美術館展@国立西洋美術館(~12/10)
 これは、かなりの行列ができてました。
 やっぱり、西洋美術は人気あるなぁ・・・。
仏像~一木にこめられた祈り@東京国立博物館(~12/3)
 はなちゃんは、仏像にドキドキ、ときめくそうです。
 私もときめくかしらん♪

【2006/10/18 19:44】 美術館とか | トラックバック(-) | コメント(0) |
私はダリでしょう?
今日は、有給を取って上野で美術館のはしご。
ダリ回顧展@上野の森美術館
IMGP1826.jpg
これ、ホント面白い。
ぜひぜひ、行ってみてください。
ダリの絵って、観る人によって全然違うんだろうなぁ~・・・・・。
とにかく楽しいです。

平日の朝イチがやっぱりいいですね。
私は10時半(10時開場)に行きましたが、帰る頃には入場制限してました。
平日でもこれかぁ・・・・・。
うぅ、土日の混雑ぶりがうかがえる。オソロシイ・・・。

久しぶりにガツンと来る美術展でした。
もう一度、観に行きたいぐらい。

こんなの買っちゃった♪
IMGP1828.jpg
ぷぷぷ。
ダリの指人形。るるるるる~♪
後頭部にマグネットも入ってるので、只今我が家の冷蔵庫を監視中。
リンカーンのもかわいくて、欲しかった。。。
【2006/10/18 19:14】 美術館とか | トラックバック(-) | コメント(0) |
始皇帝と彩色兵馬俑展

どんよりお天気の東京。
それでも、行ってきましたよ。
shibasen[1].jpg
江戸東京博物館で展示中の始皇帝と彩色兵馬俑展
この、うっすら色がついてる兵馬俑は世界初公開ということです。

しかし、ものすごい混みっぷりに博物館を出る頃にはヘロヘロ。。。
以前のナポレオン展よりも、すごかった。しかも、行った時間もピークだったらしく。

秦の始皇帝は、有名すぎるほど有名ですね。
司馬遷の「史記」なんかも観ることができて感動。
私、この時代の中国史って大好きで。
去勢された宦官は歩き方が内股になって、見ればすぐ分かる、とか。(そんなことしか覚えてないのか。。。)
司馬遷は宦官でした。
友人を弁護したため、処罰(宮刑)を受けてしまったのです。
宦官となり屈辱を受けつつも、この史記を書き上げたのですから恐るべき精神力。

殷周東周春秋戦国秦前漢新後漢、魏蜀呉西晋東晋・・・・・
と。
ハイ、これ「アルプス一万尺」で歌えまっせ。
古代中国の歴代の国名ですな。
こういう受験勉強など思い出したり、焚書坑儒を思い出したり。

しかし、どの美術館でも必ず2,3組はいるのですが、イチャつくカップル。
美術館でイチャつく理由が全くもって分からん。
ったく・・・・。ブツブツ。。。

今日も両国でロマンを感じておりました。

【2006/09/17 18:09】 美術館とか | トラックバック(-) | コメント(0) |
インゴ・マウラー展

予告通り、行ってまいりましたよ。
光の魔術師 インゴ・マウラー展
初台の東京オペラシティアートギャラリーで18日まで開催。
・・・・・って、もう終わりやんけ!

この、インゴさん。
照明デザインの巨匠だそうな。

ん~、楽しい!!
わ~、なんじゃこりゃ~(喜)!!みたいなね。
知識がない私は感性でしか観れないから、単純にワクワクウキウキ。
照明によって織りなされる影が、また素敵で。。。
(・・・って、何か日本語ヘン?)
IMGP1608.jpg
オペラシティは大好きな場所。
コンサート、ギャラリー、お食事、お茶。。。
後ろにそびえ立つのはおなじみ、NTTでございます。

我が家からオペラシティは徒歩30分ほど。
たいてい、歩いて行きます。
今日も歩いて帰りました。
秋を感じさせる風が涼しくて、歩いていてとても気持ちがいいのでした。。。

【2006/09/16 19:49】 美術館とか | トラックバック(-) | コメント(0) |
シャッター&ラブ

明日から3連休だ~!!!
大した予定はありませんが、この連休は美術鑑賞三昧の予定。
うふ、楽しみ♪

今日は、会社帰りに渋谷へ。
25日で終わってしまう10人の女性写真家たち 写真展
「シャッター&ラブ」を観にパルコ3へ。
main[1].jpg
500円の入場料・・・・取るのか!?ってぐらい、何だかなぁ~っていう展覧。
ガチンコの美術展ばっかり行ってるからダメなのだろうか。。。

いや、いいのです。
これはこれで。
木村カエラちゃんや宮崎あおいちゃんとか、キュートな女の子の写真は観てて確かに楽しいものだけど。
やるんだったらもう少しパネルを大きくしても良いのでは?と思ったわけです。
この程度なら、写真集買えば充分だもんなぁ・・・・・。

でも、やはり女性が撮る写真って独特かもしれない。
むしろ、力強ささえ感じた。

はぁ・・・・。
ピカソとモディリアーニ、行っときゃよかったな。。。
明日は、とても楽しみだったインゴ・マウラー展@東京オペラシティギャラリーへ行くつもり。
この連休で終わりの展覧。
またもやギリギリガールズで行って来ます♪

【2006/09/15 21:06】 美術館とか | トラックバック(-) | コメント(0) |
クリエイターズ

今日は、世田谷美術館で展覧中のクリエイターズへ行ってきました。
sp00132_obj1[1].jpg
予想以上にとても楽しかったです。
日本を代表する3名のクリエイターの作品が展示してあります。
中でも、この椅子をデザインした長大作氏(なんと85歳!!)の作品。
なんと、今日は本人もいらしてました。若々しい!!!

そして、何が楽しいって彼の作品に実際座れるんですもん。
コレは、本当に楽しくて・・・・・。
かなり座り心地も良い。日本人の足の短さに合ってる(笑)!!

他に、広告制作の細谷巌氏。イラストレーターの矢吹申彦氏。
すべて、見ごたえたっぷり。

世田谷美術館は用賀駅から20分近く歩きます。
ちょっと遠いですが、途中の道のりも楽しいのです。
砧公園の敷地内にあるので、歩いてるととても気持ちがいい。
大好きな美術館の一つです。
ゆったりじっくり観れるので、ぜひ!9/24までこの展示やってます。

イームズ、ジョージ・ネルソン・・・・・。
外国のデザインもいいけど、日本人クリエイター・・・・・、そのレベルの高さにただ驚くばかり。
そして、とても誇り高きことです。

【2006/09/03 20:28】 美術館とか | トラックバック(-) | コメント(0) |
江戸東京たてもの園
とーーーーっても楽しみにしていたこの江戸東京たてもの園にやっと行くことができました。
昨晩は女子なら、さながら、TDLに行く前の日のようなウキウキぶり。
otoさんも、とてもいいって言ってたし、行ったことのある友人もみんな「いいよ~」と言っていたので、とても楽しみだったのです。

中央線武蔵小金井からバスで5分程度。
涼しかったら、余裕で歩ける。
いやぁ~、今日はね。暑かったからね。
飲んだミネラルウォーターがその場で汗になって流れるような暑い1日。

ところで、江戸東京たてもの園とは、なんぞや?
戦後の日本の家屋や、お店がどんな感じだったのかを、垣間見ることのできる施設。
広大な広大な施設。

IMGP1486.jpg
こんなお宅や、
IMGP1484.jpg
こんなお宅。
ここは、確か三井八郎右衛門邸。(記憶あいまい)
有名な三井財閥のお宅の玄関。。。

ホント、タイムスリップしたみたいな錯覚さえ覚えます。
お城のようにえらい昔というわけでもないから、「懐かしさ」も感じるのです。
昭和30年前後なんて、もちろんまだ私は生まれてないわけなのですが、なんとなくおばあちゃん、おじいちゃんの家に来たような、そんな感覚。

私たちの親世代には、そりゃ、もう懐かしい風景がそこここにあります。

他にも。
IMGP1495.jpg
こちら、村上精華堂。小物問屋(化粧品屋)だそう。
IMGP1501.jpg
千と千尋の神隠しでモデルになった(らしい)銭湯。
「子宝湯」
IMGP1508.jpg
ほんっとに、楽しい、ココ。
季節が変わる度に、訪れたい場所がまた一つ増えました。
【2006/08/20 21:24】 美術館とか | トラックバック(-) | コメント(0) |
エミール・ガレとドーム兄弟
予告通り、午後から美術館へ行って来ました。
渋谷のBunkamuraで開催中の
エミール・ガレとドーム兄弟へ・・・・・。
mainimage[1].jpg
まだまだ余裕だと思っていたらば、今月の27日まで!焦って行って来ました。

サブタイトルに「フランスからロシア皇帝への贈物」とあるように、この展示はロシアのエルミタージュ美術館が所蔵しているものです。
とても貴重で美しいガラスコレクションの数々。
ほとんど、花器でしたが、いやぁ、心がときめきました。

人もたくさんいました。で、やっぱりオバチャンが多いのよねぇ。。。。
来月からは、これまたすごく楽しみな
ピカソとモディリアーニの時代が始まります。
ウキウキ♪

そのまま神南方面へ行き、秋物をチェックしつつ原宿駅までテクテク歩いて帰って来ました。
この暑い中、我ながらよくやるよ、と呆れつつ・・・。

昨日の
Tarzanに思いっきり影響を受け(単純すぎ)、和食を。
というか、うちのご飯は大抵和食。
IMGP1463.jpg
無性に切り干し大根を欲したため、今日は切り干し大根の煮しめ。
お肉は、一切欲しないのに、よりによってナゼ切り干し大根なのだ・・・。
さばのみりん漬焼きがとても美味しかった☆
ちなみに、裏の皮は黒こげ(笑)・・・・・。
発芽玄米と白米が半々。ぷちぷちして美味しいのだ。
え?お味噌汁がないって?家にはお椀がないのよ。
・・・・・明日、お椀見に行こ~っと。
【2006/08/18 20:44】 美術館とか | トラックバック(-) | コメント(0) |
前ページ | ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。