魅惑のミソジにとうとう突入~!!!天才的な浪費っぷりは卒業して、ご利用は計画的に・・・・。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
門司港レトロ
新北九州空港からシャトルバスで40分ほど。
小倉で宿泊。
小倉から門司港まで電車で15分ほど。
ちなみに、下関も近い。

P2230021.jpg
とてもいい雰囲気のホーム。
木が持つ暖かみっていいわよね~(しみじみ)・・・・・。

「門司港レトロ」なんて言われてて、なかなかいい感じの街並み。
3月いっぱいまで夜のライトアップも開催中です。
寒いせいか、人はまばらで寂しかったのですが(苦笑)
P2230065.jpg
展望台から観た夜景はキレイでした。
手前のT字型の建物は、デザイナーズホテル、
門司港ホテル
泊まってみたいな。。。
P2230032.jpg
門司側から望む関門海峡。
この後、人道を通って福岡と山口の県境に到達するわけですな。
P2230034.jpg
ミョーーーに感動(笑)
ジョギングやウォーキングしてる地元の人がたくさん。

山口へ到着した頃にはお腹もペコペコ。
山口って言ったら、ふぐ(山口ではふく)を食べずに帰れるか。。。
ふく@
平家茶屋
P2230041.jpg
実はふくは初。
長嶋茂雄ばりに1列全部すくってやろうかと思いましたが、庶民なので2,3枚ずつ。
他にもから揚げに、ふぐちりに。。。
満足満足。

翌日は、唐戸市場へ・・・・・・。
まだ、つづく。
スポンサーサイト
【2007/03/04 20:22】 | トラックバック(-) | コメント(0) |
<<唐戸市場@下関 | ホーム | VIRONでお茶>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。