魅惑のミソジにとうとう突入~!!!天才的な浪費っぷりは卒業して、ご利用は計画的に・・・・。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
舞妓Haaaan!!!

20070412002fl00002viewrsz150x[1].jpg

早速、観てきました。

舞妓Haaaan!!!
もう、スゴイです。
阿部サダヲワールド。
超ハイテンションムービー。

映画の内容とか、ありえない設定は置いといて、とにかく痛快、爽快、愉快。
何も考えず、ただただ笑える。

柴咲コウの舞妓はん姿は美しかったけど、それ以上に駒子役の小出早織さんが
良かった。。。
サダヲちゃん、いいねぇ~。

次は
サイドカーに犬が観たい!!
邦画にどっぷり、です。

スポンサーサイト
【2007/06/24 02:18】 映画とか音楽とか | トラックバック(-) | コメント(0) |
眉山(びざん)

何だかとても観たいな~と思っていた映画。
眉山(びざん)を観てきました。

私はまだ「娘」でしかないので、「母」の気持ちで観ることは無理なんだけど、
私は好きだな、この映画。。。
爽やかな感動が残ります。

何が素晴らしいって、やっぱり宮本信子なのよね~。
ま、彼女を見たいってのが一番大きかったかも、ってぐらいだったので。
松嶋菜々子も、私は結構好きだけど、断然、宮本信子は光ってたよ。ホント。
すごいね。

母の余命がわずかと聞き、故郷へ帰った娘。
母が歩んできた人生がだんだん明らかになる、といった物語。
最後に母の深い愛情を感じる娘・・・。

とにかく、阿波踊りのシーンは圧巻。
一度、高円寺の阿波踊りを観たことがありますが、とても感動したものです。
久しぶりにまた観たくなりました。。。
すごいんですから、ホント。

【2007/05/30 06:49】 映画とか音楽とか | トラックバック(-) | コメント(0) |
ラブソングができるまで

1001606_01[1].jpg
ラブソングができるまで

観てきました。
いやーーー、笑ったね。ときめいたね。
ヒュー・グラント大好き!
外国人俳優でときめくのは、ヒュー・グラントだけだわ。
男前は山ほどいるけど、特にときめかない。
あのたれ目がたまらないのよね~。。。(って、私変わってるのかしら)

ヨン様じゃなくて(古い)、杉様じゃなくて(古すぎ)、ヒュー様なのよ~。

良かったなぁ~。
ヒュー様の腰振りダンス、必見でっせ(笑)
そして、ドリュー・バリモアの着てた服が全部かわいかった♪
すごくキュートでハマリ役だったな。。。

ノッティングヒルの恋人観たくなりました。
まだ観てないのよね~(汗)

【2007/05/17 07:10】 映画とか音楽とか | トラックバック(-) | コメント(0) |
ボンボン
20070326002fl00002viewrsz150x[1].jpg
ボンボン

観に行ってきました。
このデカい犬。ドゴっていう犬種。
どーよ、これ。
超かわいいんですけど。。。

すっごくハートウォーミング的な映画と思ってたらそうでもなく。
いや~、でも癒されます。
だって、ボンボン、かわいんだもーーーん♪

始まって10分弱、もしや!?と思って隣を見たらば、
大口開けて寝てるカレのマヌケ面・・・・・。
早すぎ。ビックリした。

チョップして起こしました。
【2007/04/22 08:45】 映画とか音楽とか | トラックバック(-) | コメント(0) |
待ってました♪
P4170011.jpg
映画を観終わってから「絶対、DVD買う。ぜーーーったい買う!!!」
と決めていた
プラダを着た悪魔

これを観ると、なぜかダイエットに励みたくなる。
激しくダイエッター(まだ言う)の私にはピッタリだ。
でも、洋服やカバン、靴なんかも欲しくなるのよね。。。

amazonにて、随分お安くなっております。

【2007/04/17 20:55】 映画とか音楽とか | トラックバック(-) | コメント(0) |
ホリデイ
002[1].jpg
ホリデイ観てきました。
ラブコメ、大好物♪♪♪

今回は品川プリンスシネマで観てきたのですが、ここの割引サービスはなかなか。
水曜日に行ったのでまず私はレディースデイで1,000円。
で、この映画館、20:30以降のレイトショーは1,200円なのです。

私、1,000円。
カレ、1,200円。
なかなかお得です。

肝心の映画。
まずまず、私は好きです(←何様?)
でも、彼女の作品で一番好きなのはやっぱり
インハーシューズですな。
映画観ててつくづく「キャメロン、老けたな~」と思ったのは私だけ(苦笑)?

ジュード・ロウは本当にステキ。あぁ、かっこいい。。。
世間の女性はケイト・ウィンスレットに共感を持ったそうです。
なるほど。

映画の前にアトレの
NEW YORK GRAND KITCHENでごはん。
入り口からすぐだし、普通に美味しいので好きです。ちょっと騒がしいけど。
P4040122.jpg
手長海老のトマトクリームパスタ
P4040121.jpg
たっぷり茸のピザ
【2007/04/05 21:21】 映画とか音楽とか | トラックバック(-) | コメント(0) |
パリ、ジュテーム

20070219003fl00003viewrsz150x[1].jpg
パリ、ジュテームを観に行って来ました。

アンニュイで、意味不明なフランス映画がなぜか好きになったのは学生の頃。
ゲンズブールの作品を古い映画館でよく観てました。

パリを舞台に繰り広げられる18のストーリー。
最初は眠いのなんの(苦笑)・・・・。
大体、どんな映画かも知らず観たので、眠い(←は?)

ただ、こりゃ、パリ好きにはたまらないわね!!
パリの風景を観てるだけでも私はすごい楽しかった。
一緒に観たカレも「パリに行ってみたくなった」と言ってたし。

でも、これキャストが結構豪華だったり。。。
大好きな、ジュリエット・ビノシュ、ナタリー・ポートマン。
あ、イライジャ・ウッドなんかも。。。

帰りにカレに、「キャスト、結構すごかったよねぇ」と上記の俳優を言っても、
完全にぽかーん顔。。。
爽やかに「誰も知らないよ」と返されました。
は、そうっすか・・・。
その割に、18のうち15を思い出せたり、ちょっとスゴイ。
私は3つぐらいしか、覚えてなかったけど。ふふん。

最近めっきり邦画ばかり観てるせいか、フランス映画に対する昔ほどのときめきが
薄れつつあるなぁ・・・・と感じた、そんな休日。

【2007/03/22 19:54】 映画とか音楽とか | トラックバック(-) | コメント(0) |
不都合な真実

20061117012fl00012viewrsz150x[1].jpg
どーーーしても観たかったので。
バレンタイン、
雨降る中。
行って来た。
一人で行きましたが、何か???

私にとってバレンタインよりも、レディースディの方が断然重要(笑)

不都合な真実@六本木ヒルズ

これを観ると、地球温暖化の恐ろしさを感じる。
データで、数字で具体的に知ると、こりゃ、タダ事ではないな、と。
何だか、ゴアの授業を聞いてる気分。
非常に解りやすく説明してるので、全然退屈せず。

地球に住む一人として、何かしなくてはいけないと思った。
小さなことしかできないけど。。。

人間ってのは、愚かなもんだな。
だけど、この温暖化を留めることも人間にしかできないんだな。

とか、言っておきながら・・・。
引越しにあたり、大量のゴミを放出している私。
こういうゴミを見ると、「いかに自分が無駄なものは買っていたのか」ということを
痛感する。

予告編のうちに
ザ・パントリーのホットサンドを詰め込んだが、これが美味しかった。
それもそのはず。
あの
ホームワークスが展開するショップってことで納得。
1人映画@六本木ヒルズの際は、ここで決まりだな。
ただ、出来上がりまでかなり待たされるのが難点。

【2007/02/16 12:30】 映画とか音楽とか | トラックバック(-) | コメント(0) |
プラダを着た悪魔

雨だし、寒いし。。。
こんな日に観るにふさわしい爽快、痛快な映画を観てきました。

pradaDvd[1].jpg
プラダを着た悪魔
オープニングからオシャレなかわい子ちゃんのオンパレードで、テンションup(←オヤジか?)
メリル・ストリープが超かっこいい。
アン・ハサウェイが超かわいい。
えぇ、こんなありきたりな感想しか出てきません(苦笑)・・・。

おしゃれな洋服や、靴がどんどん出てきてそれだけでワクワク。
私は、むしろメリル・ストリープのスタイリングの方に釘付け(笑)
ホント、かっこいい!!

結末がちょっと意外な気もしたけど、良かったなぁ・・・。

まず。
これを観終わると「ダイエットしなきゃ!!」となぜか思います。
ダイエットというか、自分磨きをしたくなります。

コレも明日にはすっかり忘れてることでしょう。

六本木ヒルズもクリスマス一色・・・・・。
IMGP1908.jpg

【2006/11/19 20:32】 映画とか音楽とか | トラックバック(-) | コメント(0) |
虹の女神
六本木ヒルズで、虹の女神を観てきました。
rainbowsong[1].jpg
岩井俊二が結構好き。
市原隼人も、上野樹里も蒼井優も、好き。
観に行かない理由がないので、行って来ました。

六本木ヒルズは全席指定でとてもラクチン。
ネットで席の指定、カード決済でのチケット購入までできてしまうから、重宝します。

青春ってこんなにキラキラしてたのかねぇ~。
こんなキラキラした青い時代、少なくとも私にはなかったね・・・。

最後、市原くんが泣くシーンがあるんだけど。
もっともっと上手に泣いてたら私ももっと泣けてただろうなぁ・・・・・。
しかし、アレだね。
市原くんに優柔不断、いい加減な頼りがいのない男の役をさせたら天下一品だね(笑)。
ヒュー・グラントか、市原くんぐらいの勢いでかなりハマり役でした。

そして、上野樹里という人は、映画を観ていくうちにどんどん魅力的に感じる素敵な女優さんですね。
遅ればせながら、
スウィングガールズが観たくなりました。

この映画で1番輝いてたのは、やっぱり上野樹里だと思ったのです。
私的に・・・・・。

六本木ヒルズから見る東京タワーや、ビル。。。
とても好きです。
今度、東京タワー、行こうかな・・・・。
IMGP1891.jpg
何も見えん・・・・・・。
【2006/11/16 20:23】 映画とか音楽とか | トラックバック(-) | コメント(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。